製造工程のご紹介

LASERのアイコン.png

レーザー加工

最大加工能力
SS 25mm / SUS 25mm / AL 25mm / 銅 6mm

最新のトルンプ製高出力ディスクレーザーを導入し、鉄・ステンレス・アルミをすべて25mmまで切断可能です。
従来機では難しかった銅の加工も可能です。
また、薄板に関しては非常に高速に加工することができます。

ディスクレーザー(5kw) 20段自動ストッカー付 ~1台
CO₂レーザー(2~4kw)  ~3台



COMPLEXのアイコン.png

複合加工

最大加工能力
SS 6mm / SUS 6mm / AL 6mm

材料供給、レーザー切断、成型、穴あけ、サラモミ、タップ加工、製品仕分けを全て自動で行います。
複合加工は薄板の量産加工に最適です。
弊社の複合加工機はトルンプ製のディスクレーザーを搭載しており、薄板の高速切断が可能です。

また、新機能のローラービードは、製品を簡単に補強することができます。
軽量化とコストダウンに威力を発揮します。

ディスクレーザー・パンチ複合機(3kw) 2トン×8段自動ストッカー付 ~1台



BENDINGのアイコン.png

ベンダー加工

最大加工能力  230トン
最大加工寸法  4,000mm

切断した材料を折り曲げる工程は、商品の制度を大きく左右します。
弊社では長年培った職人の技術と最新のNCベンダーの設備を最大限に活かすことにより、他社では曲げることのできない複雑な形状や素材も加工しております。
最大加工能力は230トンです。
SS 9mmは3000mmの長さまで曲げることができます。



WELDINGのアイコン.png

溶接加工

加工可能素材:鉄・ステンレス・アルミ
半自動溶接・TIG溶接・スポット溶接・ロボット溶接

最終工程である溶接は製品の出来栄えを決めます。
弊社では半自動溶接はもちろんのこと、TIG溶接、スポット溶接、アーク溶接からお客様に合った最適な溶接方法をご提案いたします。
精度よく、きれいに仕上げた製品はお客様から高く評価をいただいております。
ステンレスは研磨仕上げもいたします。


COATINGのアイコン.png

塗装 / メッキ

最大焼付寸法 縦3m×横3m×高さ3mまで

粉体塗装設備を新規導入し、一貫生産体制を整えました。
粉体塗装は溶剤塗装に比べて工数削減が可能で、コストメリットが期待できます。
ワンストップでお客様の横持ちの手間を減らし、納期短縮に貢献します。
また溶融亜鉛メッキや電気メッキなどの各種メッキも承っております。
何でもお気軽にご相談ください。